ドテラの精油の抽出方法

rion Natura   Blog   Contact         

ドテラ

ドテラエッセンシャルオイルの抽出方法

CPTG エッセンシャルオイルの殆どは低温水蒸気蒸留法により抽出されます。原料の植物に水蒸気が通ると水蒸気中にエッセンシャルオイルが分離されます。 芳香成分を含んだ水蒸気が冷めると水とオイルが自然に分離し純粋なオイルが採れます。 最高品質のオイルを確実に抽出するには、温度と圧力管理に細心の注意を払う必要があります。 温度や圧力が十分でないと満足のいくオイルを抽出できません。逆に、温度や圧力が高すぎるとオイルの組成を変えてしまい十分な効力も期待できません。 抽出工程で細心の注意を払う事と同じくらい大切なのが正しい原料の選択です。 ベストな時期に収穫した、正しい植物や部分を使うことは最高のオイル抽出には欠かせない条件です。 この複雑な工程は正に芸術です。経験豊かな生産者と蒸留者の協力があって初めて質の高い製品をお約束出来るのです。

(一口メモ:CPTG のエッセンシャルローズオイルを5ml蒸留、抽出するのにどれ位バラが必要だと思いますか。 驚かれると思いますが、ほんのわずか5mlを抽出するのに12,000本のバラが必要です。)

水蒸気蒸留法はもっとも一般的な抽出方法ですがシトラスオイルなど、いくつかのオイルは植物から搾りとる、圧搾法を使います。 また、あまり数は多くないですがある種のエッセンシャルオイルは、まず溶媒抽出し、後工程で溶媒を取り除きオイルを抽出する方法を使います。